セクシーなTaijiの声が聞きたくて・・・~I love sexy Taiji’s voice.~

taiji
この記事は約11分で読めます。

Taijiの声が聞きたくてしかたない・・・

 毎日毎日、Taijiの声が聞きたくて聞きたくて、しかたがない。

Taijiのベースの音が聞きたくてライブの動画を見る。そして、いつも感じるのはTaijiのベースの音と同じくらいTaijiの声が好きなこと。あの、少し高くて舌足らずでセクシーなTaijiの声。どうしても聞きたくてしかたない。

Taiji、ルックスだけでなく声までセクシーなんて・・こんなに惹きつけられる男は、他に誰もいない。もう何年もTaijiへの片思いが続いてる。一生続くのかもね( ´艸`)

そんなふうに思っている人、たくさんいるかな。って思って、今日はTaijiの声が聞ける動画をたくさん探しちゃった。

👇デビュー当時のⅩの弦楽器隊3人。この3人でいる時のTaijiは、いつも楽しそう。

「この3人が全員海っ子で、Taijiが一番自然に帰ってる」ってhideが言ってる。こんなふうに海の近くで自然に触れてられてるからすごく元気だね、Taiji。そしてHIDEとPATAも。みんな可愛い~💛。

Taiji「気分が良いな~」

X HIDE PATA TAIJI '89

(出典:YouTube)

👇0:35~「当面の目標は?」と質問されて(Taiji)「とりあえず、日本のメジャーを変えます!」と答えてる。その後、TOSHIの乾杯のかけ声に「ウリャアァー!!」といっしょに叫んでる。こういうオラオラなTaijiが大大大好き💛

X,1989.3.16 after GIG

(出典:YouTube)

👇YoshikiとTaiji、Xメンバーの中でも特にイケメンの2人がバイクに乗って撮影中。大好きなハーレーダビッドソンに乗るTaijiがとても嬉しそう。実際、Taijiはこの時はバイクの免許を持っていなかったらしいけど。Taijiの話し方がすごく人情味があってかっこいい。

Taijiの眩しい笑顔に胸がキュンキュン💛しちゃう。

TAIJI&YOSHIKI X JAPAN

(出典:YouTube)

👇0:55埼玉のテレビ番組でインタビューを受けている時にサングラス😎について訊かれ、少し恥ずかしそうに答えているTaijiが美しい✨。。。HIDEが衣装について「これは、祖母の・・・ソーイングで・・」と答えているのが笑える( ´艸`)

X,Studio Talk at 1989.3.14

(出典:YouTube)

👇爆風スランプのパッパラー河合に「Xがどういうバンドを目指しているのか」をきかれ、メンバーそれぞれが一言ずつ答えている。Xのメンバーそれぞれが思いついた自分の言葉のままで言っているところがすごく彼ららしくていい。

Taijiが見ていたところが高い。この頃からTaijiは「世界で通用するようなバンド」って思ってやってたんですね。さすがだわ、Taiji。でもある意味でhideちゃんはもっとすごい。さらに大きなスケールで「宇宙的な・・・」って言ってるんだから。( ´艸`)

懐かしい映像 若かりし頃の X JAPAN

(出典:YouTube)

👇ちょっとしたインタビューの合間も時間を惜しんでベースの練習をしているTaijiを深く尊敬する。やっぱり天才はすることが違うな~。

5:32~Taijiが「海外旅行いきたいです。」と、すごくクールに答えている。よほど疲れがたまっていたのだろう。その後HIDEが「部屋の掃除。」と答えるので、ウケてしまった。この時、Xのメンバー全員が疲れが相当たまっていたようだ。

デビュー当時のXに 「Q.今ステージ以外で一番したいことは??」と尋ねてみた(1989)

(出典:YouTube)

👇Taijiのセクシーな声が一番よく聞けるのは、「WeeK End」のコーラス。

私、管理人 沢田美菜子は、この映像を見てTaijiに完全に惚れてしまった。そう、あれは30年前。何度繰り返して見たことだろう。・・・歳がバレる( ´艸`)

画質が良くなくてもオーラや雰囲気だけでTaijiがどれほどセクシーだったかがわかりますね。

X Japan – 1989.08.xx – Weekend – SOUND GIG

(出典:YouTube)


👇X(X Japan)が有線大賞を受賞した時の映像。

3:50 Taijiが有線大賞の賞金の目録を大喜びで受け取っている。まるで小学生がご褒美をもらってるみたいな無邪気な笑顔をしてるTaijiが可愛い💛。いつもはかっこいいのに時々すごく可愛い顔をするTaijiがたまらない。

7:30~超かっこいいXの弦楽器隊3人が登場。この3人が大好き。見てると幸せ💛。

8:40~司会の女の人(森川由香里)がTaijiに「メジャーデビューして嬉しかったことがあるそうで。毎日お風呂に入れるってことで、髪が洗えるってことで嬉しかったそうで・・・」と話しかけてる。照れて恥ずかしそうに笑うTaijiが可愛い💛

うじきつよしさんに、Taijiが高校時代には子供バンドのコピーをしてたくらいのファンで「僕、子供バンドの曲、有線でリクエストしてましたよ~」って別の番組に出た時に言ってたから、うじきさん、嬉しかったんだろうな。うじきさんはTaijiのこと、”可愛いやつだな、コイツ”って思ってる感じ。しかもこの日、Taijはi楽屋に猫を連れてきてたなんて。。優しい、Taiji💛。

そして、Taijiの隣にいるPATAも猫好きだよね。( ´艸`)

【関連】「PATAとTOSHIとの猫ちゃんの話」PATAとTOSHIと猫ちゃんの話~XJapanメンバーは動物好き①
X(エックス) TV出演③

(出典:YouTube)


👇バラエティー番組(5時SAT)で5:05~”アイドル当てクイズ”Jun sky walkersのカズヤさんの好きな年上芸能人をTaijiが「中山美穂」って答えてる。Taijiの話し方が今風の若者っぽいって感じる。30年も前なのに。でも「中山美穂」っていう回答にはさすがに年代を感じる(笑) あれ?中山美穂って、Taijiより年上だったかな?

そして、HIDEが「樋口可南子」て答えてるのもさらに年代の違いを感じる( ´艸`)でも、たしか樋口可南子さんがHIDEの好みの女優じゃなかった?この頃のラジオの放送中にHIDEが樋口可南子さんの写真集を見てものすごい興奮してたの覚えてる。「俺がどれだけ樋口可南子が好きだか知ってる?」とか言ってた。

次に、Xのメンバー達が好きな芸能人を答えるところでTaijiが「川島なお美」って答えた時に照れて少しうつむいてる( ´艸`) 管理人はこの時まだかなり若く、子供だったため、この大物の女優さんを知らなくて「川島なお美?誰だろ、その人?」って思って、この後で「お笑い道場」を見て川島なお美さんをチェックしました。

そして「Taijiは、年上の美人が好きなんだね。」って勝手に納得した。

Jun sky walkersには悪いけど、Xってほんとにレベルが高いなぁー。メンバー全員がカッコイイし、オーラもあるし、ルックスも最高!!
X japan5時SAT Magazine

(出典:YouTube)


👇Taiji「結果的にね、バンドの仕事としては遅れちゃったんだけど・・メンバーとのね、コミュニケーションがすごい深まった。」と、ちょっと舌っ足らずな話し方。

「BLUE BLOODを超えたい!」っていうTaijiの強い思いが「Jealousy」のアルバムへのメイキングに表れていて、「Desperate Angel」と「Voiceless Screaming」のような素晴らしい作品を生み出したんですね。。

「・・・ね」って語尾に付けるのがTaijiらしくて良いな。カメラを向けてニコッとするTaijiが最高に素敵💛
Taiji x japan

(出典:YouTube)

👇1:10~喉を傷めて声が出せないTOSHIの代わりに「VoicelessScreaming」の制作についてTaijiが話してくれている。Taijiの話し方で、TaijiがTOSHIに対してすごい思いやりと愛情をもって接していたのがよくわかる。

TOSHIはこの時に辛い気持ちをTaijiがしっかり受け止めて、曲を作ってくれたことでどんなに気持ちが救われただろう。
Xjapan sound gig 3-2 メンバーインタビュー有り

(出典:YouTube)

「TaijiとTOSHIの深い絆」も読んでね☛TaijiとToshiの兄弟のような深い絆

 

👇日清パワーステーションの時の「静かなX」

この時、Taiji、PATAともにベロンベロンに酔っぱらっていたらしい。普段は絶対に聞けないTaijiとPATAの漫才みたいなMCが聞けてすごく楽しい💛

Taijiが嚙み噛みになりながら「音出しで(PATAと)大もめにもめた」って言うのを聞いて笑ってしまった。
X PATA'S NAP~VOICELESS SCREAMING 19911018

(出典:YouTube)

👇初の東京ドーム公演後に東海林さんのインタビューで家族とのことを話しているTaiji。Taijiは東海林さんに母親のような親しみを感じてたので、お母さんや家族のことも話しやすかったのだろう。4:50~6:15 Taijiがインタビューに答えている。

X おはようナイスデイ 1991/08/30

(出典:YouTube)

👇放浪後、約5年ぶりにステージに復活したTaijiがリハーサル前に、ニコニコ満面の笑顔で「がんばりまーす!!」とカメラに笑顔を向けている。Taijiの復活ライブをやった、神楽坂のライブハウス”EXPLOSION”でリハーサルを撮影した映像。

懐かしいXJapan(X)のナンバー、HIDEの作曲した「MISCAST」や、ガンズ&ローゼズ、Mr.BIGなどのポピュラーなナンバーのフレーズを弾いている。リハーサルなのに、ついつい見入ってしまう。途中からマイクチェックをしていてTaijiがお腹からしっかり声を出しているのを聞くことができる。

Rehearsal of TAIJI's Night

(出典:YouTube)

👇2004年交通事故で足の靭帯を切る大けがをしてしまったTaijiが入院していろんな体験をする中で、それをまた音楽に生かしていこうとしているのがうかがえる。

「音楽を色彩としてとらえる」というTaijiの言葉を聞き、やっぱり「Taijiは天才だ」と思う。

この頃からしばらくTaijiは歩けなくなって松葉杖を使った生活していたなんて。普通に考えたら、すごく大変な状況なのに、それをプラスに受け止めて音楽に生かしていこうとする、前向きなTaiji。「やんちゃなTaiji」がだんだん大人の男になっていっている感じがする

管理人は夜寝る前にこのインタビューをたびたび聞いている。Taijiの声が耳に心地良くてよく眠れる。

FUZZ INTERVIEW::沢田泰司(2005年2月25日収録)

(出典:YouTube)

👇2006年、Taijiが名古屋から呼びよせたボーカリストDAIをはじめTaiji with HEAVEN’sを結成した。これはファンの前で新バンドとして紹介した時の映像。この時のTaijiは40歳。

ノーメイクのTaijiもカッコイイ~!!若い頃のTaijiとは違った渋みのあるカッコ良さがある。「後ろのみんな、見える?」とファンのことを気づかって呼びかけるTaijiが素敵💛

concert fan video6

(出典:YouTube)

👇Taijiが音楽監督をつとめていた時期の映像。

2008年ダイナマイトトミーさんが映画の監督をした「Attitude」にPATAと一緒に出演。そしてその頃、出演者たちであるロッカーのライブにTaijiが顔を出していた。この時Taijiは42歳くらい。実際にこの頃Taijiにあった人はTaijiが想像以上に細かったので驚いたらしい。

1:31~ライブに遊びに来ていたゲストとしてG.D.FLIKKERSのメンバーに紹介された、Taiji。G.D.FLIKKERSのベーシストとして立候補するが、「ほらTaijiさん、大物じゃない?東京ドームとかでやる感じで・・」とかいって茶化されている。それでも真面目に答えている、Taijiが可愛い。

ATTITUDE NO.11

(出典:YouTube)

 

👇私が一番大好きなのは、Taijiの個人のファンクラブ「ガソリンカウボーイ」の会員限定の特典のカセットに入っていたTaijiのメッセージ。

ちょうどラウドネスを辞めた後でリラックスしているTaijiの声。しばらくの間、ラウドネスの活動がなかったTaijiは撮影旅行などをしながら休息を取っていたらしい。この後、一緒にD.T.Rをやることになった竹内光雄も登場する。

「Taiji in D.T.R」もどうぞ☛Taiji ㏌ D.T.R ~D.T.Rの沢田泰司~

最後のTaijiの言葉、「愛しているよ💛」の声が聞きたくて何度も聞いてしまう。

MESSAGE FROM TAIJI

(出典:YouTube)

Taijiはいつもはすごく男っぽくて、それでいて可愛い時もあってギャップにすごい魅力を感じる。Taijiを身近に感じられて、Taijiを感じたいからTaijiの声を聞くのが大好き💛

↓関連記事もどうぞ!!

「ファンから愛され続けるTaiji」もどうぞ☛「ファンから愛され続けるイケメンベーシストTaiji
「Taijiの命日に想うこと」☛X Taijiの命日に想うこと ~Taiji tribute~

コメント

error: Content is protected !!