祝💛HIDEの55歳の誕生日~Happy birth day to HIDE💛~

hide
この記事は約8分で読めます。

12月13日はHIDEの誕生日。

2019年12月13日でHIDE(hide)が55歳の誕生日を迎えた。

お誕生日おめでとう!!! HIDE。Taijiも天国で一緒に祝ってくれてるかな。

hideは、いつまでも若くて美しくて笑顔が魅力的な、みんなの永遠のスーパースター。

👇hideのバースデーイベント「hide Birthday Party 2019」が12月8日に神奈川・CLUB CITTA’で開催された。

「hide Birthday Party 2019」hideセッションの様子。

(画像引用元:natalie.mu)

この時もPATAは、spread Beavers、Ra:INのメンバー達と共に参加した。 PATAは、一度も欠かさずにhideのmemorial イベントに参加している。

この日もPATAは、Ra:INのメンバー達と共に演奏した後「ありがとう」と言って、スクリーンのhideに向かって「もうすぐ55だもんな、お前。」と話しかけて去ったという。(natarie.muより)

今日は、hideのライブに行った気分でノリノリになってhideの曲を聴こう♪(^^♪

そして実は、今日はこのサイトを立ち上げてちょうど1周年記念日。昨年2018年12月13日、HIDEの誕生日に合わせて記事をアップしました。

hideの55歳の誕生日を祝ってライブを観て盛り上がろう!!

hideのソロのライブにもっともっと行きたかったと今も後悔してるサイト管理人。hideのライブに行った気持ちになるためにhideのライブでノリノリになれる曲を中心に集めました。

DICE

XJapanは1992年1月の東京ドームライブ以降、ロサンゼルスに移住し、レコーディングをしていた。そして、その後、hideが1年半ぶりに日本のファンに姿を見せてくれた。

巨大モニターが”hideのソロ活動始動”を告げると、hideを待ちに待ったファンが歓喜に満ちた声をあげた。

👇この動画では、さまざまなHideとHIDEの素顔を見せてくれている。

(出典:YouTube)

👇自分の曲を通してファン達に生きたメッセージを送ってるhide。

やっぱりカッコイイ!!

(出典:YouTube)

50%50%

hideのソロデビューは、1993年8月5日。この日、「EYES LOVE YOU」と「50%50%」の2枚のシングルを同時にリリースした。

👇かっこよさも可愛さも色っぽさも優しさも併せ持った、魅力があふれてるhideの曲の中でも時に人気のある曲。hideの可愛さがMAXのポップな曲だ。

1:53 hideが観客に投げキッス💛 2:50 hideがPATA(石塚先生)にキス💛しちゃった。キャー!!( ´艸`) この時の石塚先生もカッコイイね💛

(出典:YouTube)

👇50%50%のUnpluggedバージョンも最高!!

小さい男の子に優しく話しかけるhide。hide「この人、どう思う?」男の子「ん?hideと思う。」☛確かにその通り。( ´∀` )思いっきり”hideしてる”、松本英人様ですね。

この時の5歳児のちびっ子たち、もう20歳過ぎてイケメンになってるだろう( ´∀` )

(出典:YouTube)

EYES LOVE YOU

hideが「師匠」と呼んでいた森雪之丞さんが作詞した曲。

この曲を聴いていると、hideの瞳に吸い込まれていく感じがする。

間奏のギターソロでやっている🎸ギタータッピングはTaijiに教えてもらったそうだ。

hideとTaiji、2人は天国で仲良くやっているのかな。なんだかんだ言って、hideとTaijiは、お互いにリスペクトし合っていた同士だから。

(出典:YouTube)

MISERY

hideとXJapanの大ファンで、hideのトモダチになった難病の少女、貴志真由子ちゃんのことを想ってhideが作った「MISERY」hideの愛情にあふれた曲。

今でもこの曲を聴くと、泣いてしまう。 hideの笑顔があまりにも優しすぎて。

(出典:YouTube)

の映像は涙があふれて出てきてしまうから、見るならこっちのライブ映像の方が良いかも。

(出典:YouTube)

FLAME

「MISERY」をアレンジして作った曲、「FLAME」。さすがhideはアレンジの天才だ。

この曲は、スローテンポでとても美しいメロディ。「Misery」と「FLAME」は兄弟曲として作ったとhideが話していたらしい。「Misery」が陽で、「FLAME」が陰か。

この2つの曲は、陰と陽の背中合わせで1つのストーリーを作っているとhideが話していたという。

(出典:YouTube)

TELL ME

hideの曲の中でも特に私、サイト管理人沢田美菜子がお気に入りの曲。この曲が大好きな人は多いでしょうね😊♪

(出典:YouTube)

👇hide 20th memorial SUPER LIVE「SPIRITS」
hideが永眠して20年という大きな節目となる2018年にhide with Spread Beaverのメンバーが集結した。「ありがとう!」って素朴な感じでいうhideの声が優しく心に響いてくる。この曲は、まるでhideの心の声を歌っているような曲だ。

(2018年4月28日・29日お台場野外特設ステージJ地区にて)

(出典:YouTube)

HiーHo

後ろから裸同然のダンサーたちが来ても、全く顔色が変わらないように見えるhide。←でも実は、ずっと緊張していたらしい。( ´艸`)

東京ディズニーランドやシーに負けてない豪華なステージ。カーニバルのよう。( ´∀` )(^^♪

(出典:YouTube)

Ever free

「Ever free」、タイトルからして自由な感じのこの曲を聴くと、心が解き放たれる感じがする。hideが自由な世界に誘ってくれているみたいだ。

(出典:YouTube)

GOOD BYE

hide、「GOOD BYE」って言わないで!!Never say good bye, hide !」と私も思うけど、この曲は過去に決別して前を向いて行こう!!っていう、前向きなhideのメッセージソングだから。歌を聴けばわかるね。

「どうもありがとう!!また近いうちに気をつけて。Bye-bye!!」とhideが言う。

(出典:YouTube)

👇千葉マリンスタジアム幕張)でのイベントライブの時の「Good Bye」を歌うhide.

ライブ会場から抜け出し、海岸に向かって歩いて行って演奏していた。懐かしいイベント。

(出典:YouTube)

しんみりと「GOOD BYE」を聴いた後なのだけど、実はツアーファイナル、最後に歌われていた曲が次の曲、「D.O.D(Drink Or Die)」。

D.O.D(Drink Or Die)

選挙の話をしていたかと思えば、PATA(石塚先生)に突然、巨人の話を振る自由なhide。「D.O.D」ツアーファイナルのラストには、この曲「D.O.D(Drink Or Die)」を最後に歌っていた。

「オヤジをみくびっちゃいけない!」と、勤務中の警備員のおじさんに酒を飲ませてしまうのがhideらしくていい。( ´∀` )
https://youtu.be/mSu646-a8v4

(出典:YouTube)

hide(HIDE)は、永遠!! ~hide(HIDE) is  Forever!!~

👇hideの大人気曲「Rocket Dive」

XJapanの解散後にこれからの行き先がわからなくなってしまったファン達を励ますために、ひhideが作った。hideのメッセージソングだ。

hideの振り付けが最高。君の胸のミサイルの時のhideのジェスチャーに笑ってしまう( ´∀` )

(出典:YouTube)

ソロのhideも好きだけど、XJapanのHIDEの作曲「Celebration」が大好き💛

「Celebration」でHIDEの55歳のお誕生日をお祝いしよう!!おめでとう!HIDE。

HIDEが一番楽しかったのは、この頃なのかな。そしてYoshikiもToshlもPATAも一番楽しかったのはTaijiもHIDEもいた、この時代だろうと思う。

(出典:YouTube)

XJapanが再始動したら、いつもずっとステージにいてね、HIDEちゃん!!

   We are X!!

【DMM見放題CHライト】7000本以上の動画が見放題!

【楽器の出張買取専門店】楽器の買取屋さんは、買取金額20%アップ中

👇HIDEの関連記事

「優しさにあふれた魅惑の🎸ギタリスト」優しさにあふれた赤い髪のエイリアン X JapanギタリストHideの人生

コメント

error: Content is protected !!